リンクリスト

現在公開されているリンクリストはありません。
カウンター
ようこそ奈良中HPへ!711667
令和4年度HP訪問者    164406
本日の訪問者556
今後の予定
【12月】 
  2日 後期中間テスト(1.2年)
  3日
 くまなびスクール
  4日 アルミ缶回収
  6日 全校朝会(人権)
  7日 専門委員会
  8日 教育相談(~12/14)
  9日 薬物乱用防止教室
 10日
 くまなびスクール 
 15日 登校指導日
 17日 くまなびスクール
 20日 学年朝会
 22日 期末短縮
 23日 冬季休業日前授業最終日
 29日 学校閉庁日(~1/3)
 【1月】
 4日 振替休業日
10日 授業開始
11日 第3回中三テスト
12日 検証問題テスト(2年)
13日 登校指導日
14日
 くまなびスクール
17日 全校朝会
18日 専門委員会
20日 新入生説明会・冬季自転車許可期間最終日
21日
 くまなびスクール
24日 生徒朝会
25日 命の授業(1年)
31日 学年朝会    
 
   























 
新着情報
 

日誌

ふれあい講演会
トップページ
11/25 17:18
中三実力テスト
トップページ
11/25 17:17
生徒会本部役員任命式及び引継式
トップページ
11/25 17:12
ラグビー東日本大会本戦
トップページ
11/13 13:14
新人戦県大会(剣道個人戦)
トップページ
11/12 12:51
表彰朝会
トップページ
11/09 17:12
新人戦県大会(ソフトテニス団体)
トップページ
11/06 20:39
新人戦県大会(ラグビー)
トップページ
11/05 16:15
15万アクセス突破!
トップページ
11/03 13:03
新人戦県大会(テニス個人)
トップページ
11/02 15:00
【学校教育目標】
「世界を小とせよ」奈良中生
○知性をみがく生徒 
○愛情深き生徒   
○体を鍛える生徒  
 
〈奈良中のモットー〉
か 考え、判断し行動する生徒     
                 「時・場・礼」
   
し 失敗を恐れず、挑戦する生徒  
                 「意気高し」

こ 困難にくじけない生徒           
               「負けじ魂」
い 命を大切にする生徒             
              「深き愛情」
 
 
この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

日誌

新規日誌1
12345
2022/11/25

ふれあい講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

 ふれあい講演会が行われました。

演題「奈良から歴史を動かせ」
講師 れきしクン(長谷川ヨシテル)氏

 本校卒業生のれきしクンに来校していただきました。
 1 成功と失敗の思い出をたくさん作る
 2 自分グラフを作る
 3 自分が好きなことを知る
という3つの提案を、
自身の経歴や経験を基に、楽しく、熱く、語っていただきました。軽快なトークは生徒の心をつかみ、生徒からの質問も丁寧に答えてくれました。特に、1つ目の「成功と失敗」の話は、多くの生徒が共感していました。成功にも失敗にもならない中途半端な経験に後悔していることを、御自身の中学生時代の交友関係を交えながら語ってくださいました。「れきしクンの中学生時代のアノ話がとても面白かったし、とても大切なことが含まれていた。」という生徒の感想がたくさんありました。
 講演会の後には、御自身も中学生時代に所属していた、懐かしい奈良中学校野球部の練習に加わってくれました。今でも、「芸人野球大会」に出場しているそうです。

 図書室には、長谷川さんが執筆したたくさんの本があります。歴史人物をパロディタッチに説明しつつも、れきしクンがその人物に愛情を持って、丹念に調べて書いている本です。ぜひ、読んでみてください。
     


17:18 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
2022/11/25

中三実力テスト

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

 中三実力テストが行われました。
 休み時間には、復習をしたり、質問をしたりする生徒の姿がありました。
 3年生は、いよいよ進路に向けて、意識が向いてくる時期です。

 

17:17 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2022/11/25

生徒会本部役員任命式及び引継式

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

 生徒会任命式と引継式が行われました。
 新役員に任命書が手渡されました。3年生の旧役員は退任の挨拶を、新生徒会長は新役員代表の挨拶をしました。
 前役員のみなさん1年間お疲れ様でした。
新役員のみなさんをはじめ、全校生徒で力を合わせ、奈良中学校をさらに前進させていきましょう。

  


17:12 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2022/11/13

ラグビー東日本大会本戦

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
 先ほど、熊谷ラグビー場Bグラウンドで、ラグビー東日本大会本戦が行われました。

 奈良中・大幡中・昌平中合同 5-39 世田谷区立千歳中

 ・・・完敗でした。身長、体重、ダッシュの速さ、球際の強さ、・・・多くの観点で、相手チームがこちらを上回っていました。こちらが相手より勝っていると感じるのは、「勇気」かなと思います。大きくて速い相手選手がボールを持って突っ込んできます。弾き飛ばされる場面もしばしばあります。タックルで捕まえでも、それを振り払われる場面もありました。それでも、「前に出る勇気」が奈良中ラグビー部にはあります。ひたすら前に出て当たって、相手の攻撃を防ぎました。もっと弱気な守り、緩慢な守りだったら、もっと点を取られていたでしょう。何度もピンチをしのいで、39点に抑えた、という39失点です。5点は試合終盤に、相手ゴール前で揉み合っている中、2年生の11番がボールを奪ってトライ!ここのところ、彼の得点が増えてきました。新チームでは彼がキッカーをすることになります。
 
 
 
 試合を終えた選手に「3年生はひと区切りだね。今日は11月13日です。長かったね。本当にありがとう。いい試合をたくさん見せてくれました。奈良中学校に数ある部活動の中で、最長の活動期間で、最高の位置まで勝ち上がったラグビー部の3年生は、まさに歴戦の勇者です。特に、それを率いてきた部長さん、お疲れ様、ありがとう(握手)。今日の試合は完敗だけど、これは1,2年生にとってはまた今後の参考になったように思います。相手チームは、審判に注意されてもシュンとせずに荒っぽいプレーも繰り返すしぶとさがあって、球際で、手も足も出してきますね。泥臭さのあるチームの性格だった。タジタジになりそうだった。全否定することはできない。それで、シビアに勝負に勝って勝って勝ち上がった、強く、恐ろしいチーム、そんな相手だった。良い経験をさせてもらった。3年生は、これからも、また学校生活を一緒にしていこう。1,2年生は、先輩の残してくれた大きな財産を生かして、ラグビー部として成長していこう。立派な引退試合、ありがとう。」こんな話をしました。
13:14 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2022/11/12

新人戦県大会(剣道個人戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
 昨日11月12日(土)は、上尾の県立武道館で新人戦県大会剣道個人戦がありました。奈良中学校からは女子1人、男子1人が出場しました。
 保護者、選手、引率職員が一緒に入館しましたが、長蛇の列でした。それでも、人数制限を設けての大会でしたので、観客席にはゆとりがあり、改めていい会場だなと思いました。剣道個人の熊谷市の代表選手は6人です。観客席でも学校の垣根無く、保護者、引率職員、選手で様々な会話をしました。ウォーミングアップも市内他校の選手と仲良く一緒にやります。
 本校の2人の選手は、いずれも1回戦負けでしたが、それぞれ、内容のある試合ができました。
 
 1年生女子の選手は、新座中の2年生選手に序盤に面一本をとられました。相手選手は体格、技量、経験、全てにおいて上を行く選手だったように思います。本校の選手は、手を動かす、足を動かす、剣先を動かす、、、粘り強く試合をし、取り返せる機会を懸命に探し続けました。しかし、一本取り返すことはできないまま、3分の試合が終了しました。
 
 2年生男子の選手は、相手は1年生の選手でした。体格、体力はこちらの方が明らかに大きいです。しかし、技量、経験については向こうに分があるようでした。中盤に小手返し面で一本取られました。試合終了間際に小手一本を取り返しました。「勝負!」主審が宣告した1秒後に試合時間3分の終了のブザーが鳴りました。「延長、始め!」延長戦は2分ずつ区切って行われます。相手の胴や小手などの技に警戒するあまり、小手を打ちに行くことが多かった本校選手は、延長に入ってから、面を打ちに行く頻度が増えました。その打ちに行くところに小手を押さえられる、いわゆる「出ばな小手」で一本取られ、試合終了でした。

 県大会で3分以上の時間をかけて戦うことができました。悔しそうでしたが、市内の他校選手の応援をし、その後、熊谷市内の県大会仲間と共に決勝戦まで真剣に観戦して、上位選手の技量に感嘆の声を挙げていました。2人の選手の向上心にも大変感心に思います。そういう気持ちがある2人ですので、これからもっともっと上達すると思います。
12:51 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2022/11/09

表彰朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by admin

 11月8日(火)に表彰朝会が行われました。部活動、創意くふう展、科学展、歯のの標語やポスター、新体力テストなどで延べ113名もの生徒が表彰されました。夏休み前には、延べ120人を超える人数の表彰を行い、この日もたくさんの生徒が表彰できました。それぞれの分野で、みんなよく頑張っています!


 

 


17:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2022/11/06

新人戦県大会(ソフトテニス団体)

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
 ソフトテニス県大会団体戦が11月6日(日)にくまがやドームで行われました。先日の個人戦でも奮闘した2ペアに1ペアを加えた団体は、熊谷市のチャンピオンチームです。県でどこまで通用するか、という気持ちで臨んだ県大会でした。

 1回戦 奈良中 3-0 川越福原中
 2回戦 奈良中 2-1 さいたま原山中
 3回戦 奈良中 0-2 新座三中

 1回戦、川越福原中戦は、決して楽に勝てた試合ではありません。それぞれのペアが苦しんで、デュースやファイナルにもつれ込む接戦を何とか制して結果的には3ペアとも勝ちました。ちょっと不運があれば、この1回戦で負けても不思議はありませんでした。
 2回戦、原山中戦では、1ペア目が負けました。2ペア目は個人戦で市予選を優勝した1年生ペアですが、これまた大苦戦。相手のマッチポイントを辛くもしのいで、ファイナルにもつれ込み、ギリギリのところで勝ちました。
 3回戦、新座三中戦。1,2回戦同様の苦しい試合でした。2試合を先取され、3ペア目は途中で試合終了となりました。いくつかの失敗や不運が重なりました。大きな力の差は無かったように思います。
 3試合ともギリギリの試合でしたが、それを勝負強く2つ勝ち、3試合目では力尽きました。ベスト16です。
 「負けても不思議はない1,2回戦に何とか勝った。勝ち運はあった。そして、負けた試合は絶望的にかなわないとも思わなかったね。県大会は我々にとって遠いところではなく、十分違和感なく戦えるところだと分かったね。自信をつけ、さらに実力をつけ、さらに上を目指す。野望を持っていいと思うよ。」そんな話をしました。引き続き応援したいです。
 
 
 
 
20:39 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2022/11/05

新人戦県大会(ラグビー)

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
※アップするのが遅くなってすみません。
 新人戦ラグビーの県大会が11月5日(土)、熊谷スポーツ文化公園で行われました。前の試合は市予選の3位決定戦で、0-67で熊谷東中に大敗した新チームです。この日の相手は深谷中学校、体重が130㎏や、身長が180㎝超という、大人よりも大きい選手がいます。

 奈良中(大幡中・昌平中と合同)28-29深谷中

 先制点を奈良中11番、1年生の選手が公式戦初得点を挙げました。先輩からのオフロードパスをもらって駆け抜けました。次に奈良中12番、新チームではフルバックのポジションから全体を見て声をかける役目をしています。先代チームではFWにいながら、数多くのトライを挙げてきた勝負強い選手です。この日のコンバージョンキックは全て入りました。2トライ先制で14-0、その後、反撃されましたが、前半を終えて14--12とリードして折り返しました。
 明らかに相手チームと体格が違います。大きい相手選手がスピードに乗って、こちらの小柄な選手のところに突っ込めばどうにもなりません。それを何とか複数人で早めに押さえます。小さい選手が大きい選手に向かっていくのは大変なことです。それを、勇気を持って徹底しました。それでも力及ばず、逆転され14-17、再逆転して21-17、再々逆転され21-22、再々々逆転して28-22、終了間際にトライされ、28-27、相手のコンバージョンキックが入り28-29となって試合終了でした。結果だけ見れば1点差、惜しいのですが、選手の壮絶な頑張りで1点差まで詰め寄った試合だと思います。
 市予選での大敗の記憶があり、この試合、どうなるか、選手も応援している私たちも不安な気持ちがありました。それを打破する選手の勇気に、本当に感動しました。試合を終えて、惜敗の悔しさをにじませながら、保護者応援席の前に整列して礼をする選手達に惜しみない拍手が贈られました。凄い試合でした!

 
 
 
16:15 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2022/11/03

15万アクセス突破!

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
 本ホームページのアクセス数カウンターを気にして見ていましたが、10月31日(月)に、15万アクセスを超えました!不定期なアップですし、部活動のことを書き始めると長文になってしまいますが、閲覧ありがとうございます。

13:03 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2022/11/02

新人戦県大会(テニス個人)

Tweet ThisSend to Facebook | by admin
 今日は、テニス個人の県大会がくまがやドームで行われました。
 市で優勝した1年生ペアは、1回戦を4-3で勝ち上がりました。先制されながら並んで、ファイナルにもつれ込む熱戦を制しました。2回戦は3-4で敗戦。0-3で後が無いところから3セットを連続で取り返しファイナル。ファイナルでも競り合って7-7、8-8、と粘りましたが、最後、8-10で惜しくも敗れました。「勝てそうだ」と思ったのに、勝ちが逃げていきました。とても悔しそうでした。もちろん、これは通過点ですから、今日の経験を成長の糧にしてほしいです。
 市で3位通過した2年生ペアは、1回戦で1セットを取ることができました。サービスエースやナイスボレーでのポイントもありました。しかし、力及ばず、1-4で敗れました。
 どちらのペアも、市で楽にポイントを稼いできたプレースタイルが、県では攻略されてしまう経験をしました。県大会のシビアなレベルを肌で感じることができました。
 
  
 11月6日(日)には市予選優勝で出場権を手に入れた団体戦があります。もうひと暴れ、期待しています!
15:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345
アルミ缶回収(おやじの会主催)
◆アルミ缶回収
 
次回は令和5年1月8日(日)を予定しています。よろしくお願いします。
   

     
 
本校ホームページの著作権について
本校ホームページの著作権について
◆熊谷市立奈良中学校ホームページに掲載されている記事、写真、図画、そのほかのデータ類の 著作権 は、熊谷市立奈良中学校及びその情報提供者に帰属しています。
◆そのため、これらのすべてについて、著作権法で定められている「私的利用のための複製」や「引用」などの場合を除き、熊谷市立奈良中学校長の許可・承諾を得ずに、他のメディア等への転載・ 引用、及び改変等を行うことはお断りします。
 
くまなびスクール(奈良中の予定)
奈良中安全アップ
奈良中安全マップ
(こども110番の家)

全体図.JPG

以下に各地域の詳細な写真があります。
東部.JPG     南西部.JPG
南東部.JPG   北西部.JPG
北東部.JPG
 
奈良中のマスコット
 奈良中のマスコット
   ならっきー

 
熊谷のこどもたちは、これができます!
 
埼玉県 交通事故防止5つの行動
 
奈良中 風景

    奈良中学校校舎 パノラマ
 
少年よ 世界を小とせよ